新学期がスタートして、幼いお子さんをお持ちのママだと自分の手でお子さんの洋服を作りたいと思われるでしょう。幼い子は毎日成長をし続けており、新しく服を買ってもすぐに着られなくなります。1着あたりお安い商品がたくさん出回ってはいますが、頻繁に買い換えるのは地球環境にも良いものとはいえません。まだ着られるものをリメイクして、再び身に付けられるようにするのが望ましいでしょう。

大阪の北部に位置する梅田駅周辺は、色んな商業施設や教育機関が点在している一帯です。梅田駅には計6本の路線が乗り入れており、大変多い利用客となっています。梅田駅の前に洋服お直しを伝授されているスクールがあり、ここで洋服を作り変えられるスキルを学べます。1988年に開校した洋服お直しでは、年間約2、000名もの方たちが習われており、ボタン付けから裾上げ、リメイク術などお好きな学科で勉強をされているところです。

洋服お直しで必要となるものはミシンですが、スクールでは教室内の生徒分の数が用意されているので自分で持って行く必要はありません。通うためには正式に入会をしないといけませんが、その費用の相場は約8、000円から1万円です。月謝は各学科と習う内容で変動するので、入会前に見学をして調べておくといいでしょう。初心者向けの講座も多く、初めて洋服お直しに挑戦するという方でも、段階ごとに上達をして身に付けていけます。

梅田駅前だと通いやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です